コンセプトウエディング「トラディショナルジャパニーズ」

2017年3月担当分-01.jpg

桜の蕾が膨らみ始め、少しずつ春の訪れを感じられる季節。そんなこの時期におすすめのコンセプトウエディング「トラディショナルジャパニーズ」をご紹介いたします。

さまざまな美しい日本の伝統美の数々。古典柄である吉祥文様、かさね色目などには、日本古来の深い意味や想いが込められています。それらをパーティ会場に織り交ぜれば、あらゆる世代のゲストの目を満足させられる美しいウエディングが完成します。

 

INVITATION

2017年3月担当分-02.jpg
祝意を表す縁起の良い吉祥文様をモチーフに、箔押しとエンボスを贅沢に施したペーパーアイテム。日本の伝統美をグラフィカルに仕上げた優雅なデザインが印象的。

 

TABLE COORDINATE

2017年3月担当分-03.jpg
藍色のクロスに、ゴールドや朱赤を差し色にしたテーブルコーディネート。装花は紫を基調に敢えて高さを出さない粋な印象に。雲竜柳と組み合わせることでより和の表情が加わります。

 

RING

2017年3月担当分-04.jpg
吉祥文様の中でも代表的な霞(カスミ)をイメージしたデザイン。時や場所の移り変わりを意味するこの文様はこの世界で巡り合えたふたりの奇跡を表現しています。

 

ウエディングを彩るコンセプトは、結婚式に統一感を与える大切なファクター。おふたりの想いの詰まったスタイルで、特別な日にふさわしいおふたりらしいウエディングストーリーを叶えてください。