TASTY SEASONS  夏の疲れに彩りの食卓を

top_top.jpg

夏の暑さも本格的になってきた、今日この頃。変わりやすい天気もそうですが、屋外の暑さに室内のエアコンと一日の中でも気温の変化が頻繁。そろそろ体も疲れを感じたり、食欲がおちたりしていませんか?

そんな時には目にも鮮やかな彩りあふれる食卓で心も明るく、しっかり栄養を摂って体も元気にリフレッシュしましょう。

 

手軽に使える彩り食材「スイスチャード」

「スイスチャード」という野菜をご存知でしょうか?

緑の葉にピンク、紫、オレンジ、黄色、色とりどりの茎。まるで茎をインクで染めたほうれん草のような見た目の野菜です。とても個性的な見た目に反して、味はアクやクセが少なく、茎には甘みがあり生食にも適しています。

top_001.jpg

 

「夏の疲れに美味しい食卓を!」とは思うものの、暑い季節にはなるべく火を使わずにカンタンに済ませたいのも本音。そこでこのスイスチャードを使ってサラダを彩りよく、手軽にワンランクアップしませんか。

トマト、コーン、アーリーレッド… ほかにも夏に旬を迎える野菜は彩り豊か。形よくカットして合わせればSNSにもアップしたくなるような鮮やかなサラダの出来上がりです。ドレッシングはオリーブオイルとバルサミコでシンプルに、夏の素材を楽しみましょう。

 

この季節に嬉しい栄養も

top_003.jpg

彩り豊かな食卓はそれだけで、食欲を増進させたり、沈んだ気持ちを明るくしたりと心理的にもプラスの効果があります。さらにスイスチャードには、βカロチンが多く含まれています。このβカロチンには肌の新陳代謝を高めて肌荒れを改善する効果が。また、抗酸化作用も強いためシミやソバカスの予防にも効果が期待できます。夏の強い日差しでダメージを受けた肌にも嬉しい食材ですね。

 

ベランダで収穫! 夏休みの自由研究にも

top_004.jpg

 

なんとこの野菜はベランダや庭のプランターで、比較的簡単に育てることもできます。カラフルでかわいい小さな双葉は毎日の観察も楽しみになるはず。種まきから収穫まで、お子さんと一緒にこの夏の自由研究としてチャレンジしてみては。

 

目でも楽しめて、栄養も豊富で美味しく食べれるスイスチャード。最近ではスーパーでも目にするようになりました。手軽に取り入れやすいこの食材を夏の食卓にいかしてみてはいかがでしょうか。