レストランの新常識“ペアリング”

JGT2.jpg

春、心地よい気候が日本列島を包み、外出の増えるこの季節、レストランに行くと、ドリンクメニューに“ペアリング”という言葉を目にすることがありませんか? 

 

欧米のレストランでは定番化している“ペアリング”、最近では日本でも耳にすることが多くなりました。同じように耳にする“マリアージュ”との違いや、そもそもペアリングの意味とは何でしょうか。

 

marriage-JGT.jpg

 

ペアリングはベストマッチを導く組み合わせ

マリアージュはぺアリングによって導き出された相性

どちらも似たような意味ですが、2つの言葉をセットに使うのが一般的な見解です。ペアリングで組み合わされた2つがどのような味わいを出すか、それがマリアージュということになります。

 

JGT3.jpg

ペアリングの仕方はさまざまで、似たようなテイストのお酒と料理を合わせることもあれば、その逆に違うテイストのものをあえて合せることもあります。「シンクロする味わい」を堪能することや、それぞれの「個性」をより感じることが出来る、など自由な発想とともに、提供側の明確なメッセージが必要になります。そのせいか、美食家の間ではペアリングに注目する人も多く、その多様性が求められています。

 

JGT4.jpg

 一般的にはレストランでのペアリングはまだまだワインが主流ですが、最近では日本酒ペアリングや日本茶のペアリングを提供するレストランも増えてきました。

ソムリエだけではなく、利き酒師や酒匠(※①)の資格を持ち、お店独自のペアリングを持ち個性を発揮しています。

 

※①酒匠…卓越したテイスティング能力を身に付け、その目的、趣旨に則した香味の良し悪しを見極められるほか、その香味を商材としての観点から分析し、酒類ビジネスに絶大なパフォーマンスを発揮する資格。認定者は335名(2016年12月1日現在)

 

 Photo by Yumetabi

 

 

■ワイン、日本酒のペアリングが愉しめるレストラン■

JGT1.jpgJean-Georges Tokyo(ジャン・ジョルジュ 東京)

NYミシュラン3つ星を創刊以来保持し、日本店も1つ星を獲得したフレンチレストラン。

海外で研鑽を積んだソムリエ、酒匠が店舗に立ち、ワインペアリングはもちろん、日本酒と合わせたSAKEペアリングも提供できる。常に進化するJGの美食に合わせた珠玉のペアリングを是非ご堪能ください。

 

東京都港区六本木6-12-4

ランチ11:0015:00LO14:30
ディナー17:0024:00LO Food21:30/Drink22:00

http://www.jean-georges-tokyo.jp/